JiLLについて

JiLL music school は平成16年5月にリニューアル開校した、新しい感覚の音楽教室とコミュニティです。ジャンルにとらわれず音楽として「よいもの」を愛する講師とスタッフにより運営されています。

クラシック、Jazz、Pops…いろんなジャンルからあなたのスタイルでレッスンをオーダーしてください。

各講師がマンツーマンで「あなたのしたいこと」をお手伝いいたします。上質でリーズナブルなレッスンを是非楽しんで下さい。ビギナーから経験者までレッスンのプロが親切、丁寧にレッスンいたします。受講料はレベルにより変わることはありません(プロ上級者コースを除く)。

ビギナーの方のためのレッスン
もちろんで趣味で、子供から大人、主婦からシニアまで、男女問わず。始めて楽器にふれる、音符が読めない。そんな方。ドラマで人気のあの曲を弾いてみたい。そんな声にもお応えします。

経験者の方のためのレッスン
昔はやっていた、、もしくはやっている。もっと腕に磨きをかけたい。そんな方

お子様のためのレッスン
2歳児からレッスンを受けていただけます。もちろんお母様もご在室していただけます。

お孫様のためのレッスン
お孫さんと一緒にレッスンをお受けになられるのはいかがでしょうか、お二人だとリーズナブルな料金でお受けになれます 詳細はこちら

よくある質問

Q. 音符が全く読めません。また、楽器にも触れたことがありません。大丈夫ですか?
A. ご安心ください。一から丁寧にレッスンいたします。当校へお問い合わせの方の8割近くが初めて楽器に触るという方です。

Q. スケジュールはどうなっていますか?
A. 担当講師と生徒様のご相談の上、ご都合の良い曜日、時間を決めていただけます、毎月末までに来月のスケジュールをご相談の上決定というシステムです。
また、レッスン時間、回数もお選びいただけます。

Q. 予約後の振り替えはできますか?
A. 概ねできます。

予約完了後、当月に入ったものに関しましては原則的にキャンセルができませんと規約には明記されています。
とはいえ、講師、スタジオの空き共に都合のつくものに関してましては当月に入っても、でき得る限り振り替えを承るようしています。
こちらに関してはほぼご安心いただいていいかとは思いますが、振り替えのご希望が極端に多い生徒さんの場合等は承れない場合もございますため、
「概ねできます」という表現とさせていただいております。

※一部生徒さんが大変多い講師の場合、振替がなかなか難しい場合があります。詳細お問い合わせ時にご相談ください。

振替はレッスン 前日午後8時までにご連絡いただいたものは無料で承ります。

Q. 休会制度はありますか?
A. ございます。休会希望月の前月末までに講師へお知らせください。

Q. 教材費はいくらぐらいですか?
A. こちらは生徒様のレッスンに対するご要望に応じていろいろです。
お子さんの場合や、全く初めての方の場合に講師が無料で用意したプリントからスタートする場合もございますが、概ねご相談の上 例えばやりたい曲の譜面ですとか、もしくは何か一冊の教材をご自身でお買い求めいただいてスタートします。
金額もいろいろですが、大体1000~2000円ぐらいの間でしょうか。こちらに関しましてご要望によりますため詳細はお問い合わせいただくか、体験レッスン時にご相談いただくのが最も確かかと存じます。
※体験レッスン時は特別なご要望がなければ教材はこちらでご用意いたします。

Q. 楽器を持っていないのですが。
A. 当校では体験レッスン時に無料で楽器をレンタルいただけます。(例外科目あり)その他、本レッスン時の楽器レンタル状況詳細につきましては各科目のページをご参照ください。

Q. 体験レッスンに何をもっていったらいいですか?
A. 楽器をお持ちでない場合は特に何も必要ございません。当校では体験レッスン時に無料で楽器をレンタルいただけます。(例外科目あり)また体験レッスンに教材を使う場合はこちらでご用意いたします。
もし、ご自身の楽器をお持ちの場合はご持参いただいたほうがお勧めな場合がございますが、詳しくはお問い合わせ時にご相談くださいませ。また、すでにお使いの教材などある場合はぜひお持ちください。

Q. 体験レッスンを受けると入会しなければいけませんか?
A. 全くそんなことはありません。教室とレッスンにご納得された場合のみご入会下さい。当校では体験レッスン後、感想を伺うご連絡を一度だけメールにてさせて
いただく場合がございますが、それ以降は営業などのご連絡は一切いたしません。どうぞ安心してお問い合わせ下さい。
楽しくなければ音楽じゃない。どの先生もそう考えています。
楽しくレッスンして一緒に音楽を奏でられるようになりましょう。
こじんまりした教室ですが、アットホームなスクールになればよいなと思っています。

代表 加藤 峰雪